SSP構想とは これが「SSP 構想」だ!!

これが「SSP構想」だ!!

 佐賀県は佐賀から世界に挑戦するトップアスリートを育成するSAGAスポーツピラミッド構想(SSP構想)に取り組んでいる。SSP構想は、トップアスリートの育成と県⺠がスポーツの「する」「育てる」「観る」「支える」のいずれかに何かしらの形で関わり、スポーツ文化の裾野を広げることも目的としている。
 アスリートが選手引退後は、佐賀で指導者となり次のアスリートを育てる。そして、そのアスリートの活躍が人々の感動をよび、佐賀のチカラにつながっていく・・・。その好循環を佐賀で創り、スポーツをチカラとした「人づくり」「地域づくり」を進めるのがSSP構想だ!

これがSSP構想を実現するための目標だ!

SSP構想を実現するために、短期・⻑期の目標を掲げています。

短 期

  • 2024年 佐賀国⺠スポーツ⼤会において、佐賀に競技⼒が根付く戦い⽅で天皇杯獲得!
  • 2024年 パリオリンピック・パラリンピックにおいて、佐賀ゆかりのトップアスリートが 10 人出場!

長 期

  • 佐賀から世界に挑戦する新たなスポーツシーンを切り拓く

これでSSP構想を実現!

SSP構想を実現するために、次の3分野に重点的に取り組んでいきます。

  1. スポーツエリートアカデミーSAGA(SEAS)を核にした人材育成佐賀が「育てる」佐賀で「育つ」
  2. 佐賀で練習に打ち込むことができる練習環境の充実
  3. アスリート・指導者の佐賀定着に向けた就職支援アスリートの県内就職進めます!

オール佐賀でSSP構想を実現!

SSP構想は、行政、スポーツ、教育、医学、経済界など様々な人々が結集し、実現に向けて取り組んでいます。拡がる、創る、協賛の輪!!SSP を支える

佐賀から創る新たなスポーツシーン!

これから迎えるスポーツイベントでステップアップしながら、SSP構想を実現します。