新着情報

SAGAスポニュース

鹿島東部、猛打で優勝 県中学女子ソフトボール

第49回佐賀県中学生女子ソフトボール選手権大会(佐賀新聞社・県ソフトボール協会主催)は5日、伊万里市の伊万里湾大橋球技場で決勝があり、鹿島東部が鹿島西部に10-0で四回コールド勝ちし、頂点に立った。

鹿島東部は初回、3番田浦天華や4番森田愛の連続適時打など打者一巡の猛攻で4点を奪って勢いに乗り、鹿島西部を寄せ付けなかった。鹿島西部は、相手投手の岩永心暖を攻略できず、無安打に抑えられた。

鹿島東部の副島直哉監督は「指導員や保護者ら、たくさんの人に支えられたチーム。選手たちものびのびとプレーしてくれた」とねぎらった。(西浦福紗)

決勝・鹿島東部-鹿島西部 鹿島西部を無安打に抑えた鹿島東部の岩永心暖=伊万里市の伊万里湾大橋球技場


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年4月23日<九州地区高校野球・第4日>唐津商、準決勝進出 東明館は1回戦サヨナラ負け

2024年4月23日<九州地区高校野球>東明館、競り負け 2-3鹿児島実業 第4日

2024年4月23日<九州地区高校野球>唐津商逃げ切る 唐津商3―2宮﨑商 第4日

2024年4月23日<九州地区高校野球>東明館、終盤の粘り及ばず 主将の塩川翼「少ないチャンスを生かした」 第4日

2024年4月23日<九州地区高校野球>長崎日大の林田瑛士(城西中出身) 地元で2安打 第4日