新着情報

SAGAスポニュース

ひらまつ病院3位 バスケット全日本社会人選手権

第4回全日本社会人バスケットボール選手権大会が5~7日、栃木県の日環アリーナ栃木であり、女子のひらまつ病院(小城市)が3位に入った。

新型コロナウイルスの影響で3年ぶりに開催。3年ぶり2度目の出場だったひらまつ病院は、交代選手がいない厳しい状況でも1、2回戦を快勝。準々決勝は地元・栃木県代表とぶつかり、終盤に点差を詰められたが、山本佳奈主将の3点シュートなどで踏ん張り、69―65で接戦を制した。

前身となる全日本クラブ選手権を含め、全国大会での3位入賞は2度目。(草野杏実)

 

1回戦 ひらまつ病院106―55SAITAMA P&C(埼玉)

▽2回戦 ひらまつ病院83―47ぬけがら(和歌山)

▽準々決勝 ひらまつ病院69―65TBC(栃木)

▽準決勝 RISE(静岡)72―58ひらまつ病院


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年5月23日<佐賀県高校総体>総合開会式へ手順最終確認 5月24日熱戦開幕

2024年5月23日佐賀県で開催の国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会、開閉会式の一般観覧者募集始まる

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>ハンドボール 男女とも佐賀清和と神埼清明軸か

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>アーチェリー 女子団体は高志館と唐津東が軸

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>水泳 市丸愛翔(龍谷)、個人メドレーで好記録狙う