新着情報

SAGAスポニュース

陸上のアジア大会日本代表に110メートル障害の横地大雅(チームSSP)、女子400メートルの久保山晴菜(今村病院)

日本陸上競技連盟は13日、タイ・バンコクで開催されるアジア選手権大会(7月12~16日)に臨む男女の日本代表メンバーを発表した。佐賀県関係では、男子110メートル障害の横地大雅(チームSSP)、女子400メートルの久保山晴菜(今村病院)が選ばれた。久保山は1600メートルリレー、混合1600メートルリレーのメンバーにも入った。

横地は6月の日本選手権110メートル障害で13秒51で3位入賞。久保山は日本選手権400メートルで53秒19を記録して初優勝していた。(小部亮介)

久保山晴菜=佐賀市のSAGAスタジアム(2022年撮影)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年5月21日<レットル佐賀>13年ぶりPO、優勝目指す 24日に3位・ジークスター東京と対戦 「走るハンド」で挑む

2024年5月21日<佐賀バルーナーズ>ガルシアが自由交渉 海外リーグに短期挑戦「またすぐに会いましょう」 フィーラーは更新

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>サッカー 佐賀東4連覇に挑む 佐賀商、龍谷など追う

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>体操 男子は鳥栖工の小川蓮斗と小笠原春が中心

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>新体操 女子・佐賀北と佐賀女子が頂点争う 男子は神埼清明2チームが出場