新着情報

SAGAスポニュース

<全九州高校体育大会>なぎなた団体は牛津2位 ホッケー男子の伊万里実、全国総体出場

全九州高校体育大会は18日、福岡市の博多の森陸上競技場などで18競技が行われた。陸上の北九州地区予選で男子200メートルの松本悠斗(佐賀北)と男子3000メートル障害の野口周大(白石)がそれぞれ3位に入り、全国総体への切符を手にした。

カヌーの男子カヤックペアで松川好利・礒川佳士(鳥栖工)が優勝。少林寺拳法の男子団体演武を武雄が制し、男子組演武の福島博人・淀川政獅郎(武雄)と女子組演武の真﨑萌々子・瀬﨑希(同)が頂点に立った。

ヨット男子の420級は唐津工が優勝し、なぎなた団体は牛津が2位。ホッケー男子の伊万里実は予選リーグ3試合を全勝し、全国総体出場を決めた。

柔道女子個人では63キロ級の清水優陸(佐賀商)と70キロ級の田中あい(同)が頂点に立ち、レスリング個人は男女計6階級を鳥栖工勢が制した。

19日は沖縄県などで4競技がある。


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年6月13日【速報】全国高校野球選手権佐賀大会、組み合わせが決定 甲子園への切符を懸けて熱戦

2024年6月13日<15の夏輝く 中学総体応援メッセージ>成章中女子バレーボール部

2024年6月12日<15の夏輝く 中学総体応援メッセージ>鍋島中軟式野球部

2024年6月12日<サガン鳥栖>高知ユナイテッドSCを2―1で下す サッカー天皇杯、3回戦進出

2024年6月12日<サガン鳥栖>アラウージョ、殊勲の2ゴール ぶれずに得点狙い続ける サッカー天皇杯2回戦 鳥栖2-1高知ユナイテッドSC