新着情報

SAGAスポニュース

佐賀県高校総体が開幕、SAGAアリーナで総合開会式 30競技32種目、42校の6183人が13市町50会場で熱戦展開 6月1日まで

高校生アスリートの祭典、第62回佐賀県高校総合体育大会が24日、佐賀市のSAGAアリーナで開幕した。会期前開催のレスリングを含む30競技32種目に42校の6183人が出場し、全国総体出場などを懸けて6月1日までの9日間、13市町50会場で熱戦を展開する。総合開会式は24日午前9時40分から始まり、佐賀市内8校の吹奏楽部が合同で演奏する中、各校の選手団が入場行進に臨んでいる。全国高校総体は7月21日に開幕。佐賀県や福岡県など北部九州4県を中心に8月20日まで行われる。

佐賀県高校総合体育大会が開幕。総合開会式で入場する選手団=SAGAアリーナ


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年6月22日<サガン鳥栖>京都に3発快勝、連敗脱出

2024年6月22日<サガン鳥栖>ヒアン2発 頼れる点取り屋、窮地救う

2024年6月22日<サガン鳥栖>後半ゴールラッシュ京都突き放す サガン3―0京都

2024年6月22日<サガン鳥栖>福田晃斗、中盤で体張る 9試合ぶり出場「気持ちでけん引」 

2024年6月22日<サガン鳥栖>「結果に結びついた」長沼洋一