新着情報

SAGAスポニュース

佐賀東、初戦敗退 2021北信越総体バスケットボール

2年ぶりの開催となる全国高校総合体育大会(インターハイ)は25日、新潟県の長岡市民体育館などでバスケットボール男子が行われ、競技が始まった。佐賀県代表の佐賀東は1回戦で日体大柏(千葉)に57-74で敗れた。

大会は北信越5県を中心に、8月24日まで30競技を行い、総合開会式は同13日に福井県で開かれる。昨夏は新型コロナウイルス禍で史上初めて中止された。

今夏の大会は、当初の会期が1年延期の東京五輪と重なり、8月8日の五輪開幕から同24日開幕のパラリンピックの間を中心とする日程に変更された。(古川公弥)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年2月24日<サガン鳥栖>13年目のJ1開幕戦逆転負け

2024年2月24日<サガン鳥栖>後半失速、気おされ守勢に 富樫敬真「もっと戦わないと」

2024年2月24日<サガン鳥栖>開始5分先制も主導権失う

2024年2月24日<サガン鳥栖>3年目の川井健太監督「我々のテンポでできなかった」

2024年2月24日<クライミング>地元沸かせた気迫の背中 樋口純裕(佐賀県山岳・スポーツクライミング連盟)準優勝 リード男子