新着情報

SAGAスポニュース

<インターハイ>1年生森(佐賀商)快挙 柔道女子70キロ級 

【北信越地方で本社取材班】全国高校総合体育大会「北信越総体2021」は12日、長野市のホワイトリングなどで8競技が行われた。佐賀県勢は、柔道女子個人70キロ級で森静玖(佐賀商)が準優勝。同78キロ級で中野弥花(同)が、同78キロ超級で橋口茉央(同)がそれぞれ3位に輝いた。

なぎなた団体は佐賀東が今春の全国選抜に続き3位入賞、同個人は米光詩(佐賀東)が3位に入った。前日の予選リーグを勝ち上がった剣道男子団体の龍谷は、決勝トーナメント1回戦で玉島(岡山)に1-2で敗れた。


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2022年9月30日森田首位発進、馬場は22位 女子ゴルファー日本一決定戦

2022年9月30日<見どころサガンゲーム>声援力に勝利つかめ 10月1日に京都戦

2022年9月29日<佐賀バルーナーズ>B1昇格つかめ 10月1日福島で開幕戦 「連動したバスケ」で勝利を

2022年9月29日第151回九州地区高校野球佐賀大会 佐賀北、敬徳、神埼清明が準々決勝へ

2022年9月29日バスケットボール Bリーグ2部とは