新着情報

SAGAスポニュース

<九州高校野球>有田工、夢膨らむ快進撃 佐賀商粘るも4強逃す

第149回九州地区高校野球大会第3日は9日、鹿児島県の鹿児島市鴨池公園野球場などで準々決勝があった。佐賀県勢は第2代表の有田工が海星(長崎第1代表)を2―0で下し、4強入り。第1代表の佐賀商は長崎日大(長崎第2代表)に1―7で敗れた。

有田工は八回に5番土谷凱生の適時打で2点を奪い、先発塚本侑弥が要所を締めて完封した。佐賀商は1―2で迎えた七回に5失点し、その後の得点機を生かせなかった。

第4日は11日、同市の平和リース球場で、午前10時から有田工―大島(鹿児島)、午後1時から長崎日大―九州国際大付(福岡)の準決勝が行われる。

準々決勝・有田工-海星(長崎) 8回表有田工2死二、三塁、5番土谷凱生が右前に2点適時打を放つ=鹿児島市鴨池公園野球場(撮影・鶴澤弘樹


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年7月14日<新体操・九州体操選手権>佐賀北と佐賀女子手を取り合い 県選抜「完全優勝」

2024年7月14日<北部九州総体選手紹介>登山・松本愛羽(唐津東) 体力と知力駆使、頂点に挑む 昨年の雪辱へ「基礎を固め臨む」

2024年7月14日<北部九州総体選手紹介>ローイング北村真子(敬徳) 練習の虫、爆発的パワー 競技始め1年半、大舞台へ挑む

2024年7月14日【速報】<サガン鳥栖>G大阪に苦杯 試合終了 鳥栖0―2G大阪

2024年7月14日<サガン鳥栖U―18>東福岡高に敗れる