新着情報

SAGAスポニュース

県中学駅伝 男子 唐津東、結束初V 女子 伊万里31年ぶり頂点

男子第58回・女子第34回佐賀県中学校駅伝大会は5日、白石町のふくどみマイランド公園コースで開かれ、男子(6区間20キロ)は唐津東が1時間5分10秒で初優勝。女子(5区間12キロ)は伊万里が41分30秒で31年ぶり4度目の優勝を飾った。

唐津東は5区(3キロ)で楢﨑尚継が先行する啓成を逆転。2位は啓成、3位は伊万里が入った。

伊万里は序盤から東原庠舎中央校と激しく競り合い、3区(2キロ)で津山結衣がトップに躍り出た。2位は東原庠舎中央校、3位は啓成だった。

唐津東と伊万里は12月19日、滋賀県で開かれる全国大会に出場。同4日、佐賀市のスポーツパーク川副を発着点に開かれる九州大会には男女の上位各3校に加え、県大会で佐賀市の最上位校だった男子・城南、女子・大和が開催地枠で出場する。

初優勝を飾った唐津東中。5区楢﨑尚継(右)からたすきを受け走り出すアンカーの小峰浩輔=杵島郡白石町のふくどみマイランド公園
31年ぶりに優勝した伊万里中。2区馬﨑望喜(右)からたすきを受け走り出す3区津山結衣=杵島郡白石町のふくどみマイランド公園


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2022年1月17日<新型コロナ>ソフトバンク柳田ら6選手コロナ陽性 嬉野で自主トレ中

2022年1月17日サガン鳥栖、沖縄キャンプ非公開

2022年1月16日<全国都道府県対抗女子駅伝>5区平島(白石高)意地の8人抜き

2022年1月16日選手ひとこと 全国都道府県対抗女子駅伝

2022年1月16日県勢レース経過 佐賀踏ん張り31位 全国都道府県対抗女子駅伝