新着情報

SAGAスポニュース

<学童五輪・ハンドボール>神埼ジュニア男女V 男子2年ぶり、女子18連覇

JA杯第36回佐賀新聞学童オリンピック大会ハンドボール競技(県ハンドボール協会・佐賀新聞社主催、JAグループ佐賀特別協賛)は5日、多久市の東原庠舎中央校体育館であり、男女ともに神埼ジュニアが頂点に立った。

男子は5チームがトーナメントで争い、決勝で神埼ジュニアが多久ジュニアを26―11で退け、2年ぶり17度目の優勝。女子は2チームが出場し、神埼ジュニアが41―36で多久ジュニアに勝ち、18連覇を飾った。

開会式では、県ハンドボール協会の中園嘉彦会長、佐賀新聞社の名古屋竜磨事業部長、JAさがの岸川新金融部長が激励した。

男子決勝・神埼ジュニア-多久ジュニア 後半、連携して相手の攻撃を止める神埼ジュニアの(右から)古賀咲也、雪竹光希、(1人空けて)寺﨑琉夏=多久市の東原庠舎中央校体育館


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年5月17日<第62回佐賀県高校総体展望 熱く燃えて>各競技の展望、チームや有力選手を紹

2024年5月17日<第62回佐賀県高校総体展望 熱く燃えて>剣道 男女とも龍谷、敬徳、三養基が中心

2024年5月17日<第62回佐賀県高校総体展望 熱く燃えて>卓球 男女とも敬徳が中心か

2024年5月17日<第62回佐賀県高校総体展望 熱く燃えて>レスリング 65キロ級は全国選抜決勝の再現に注目

2024年5月17日<第62回佐賀県高校総体展望 熱く燃えて>ヨット 女子420級は川添夢叶・今泉心響(唐津西)コンビに力