新着情報

SAGAスポニュース

<全日本少年春季軟式野球大会>神埼中、全国3位「神埼らしい試合」

文部科学大臣杯第13回全日本少年春季軟式野球大会(全日本軟式野球連盟など主催)第4日は25日、静岡県草薙総合運動場硬式野球場などであり、佐賀県代表の神埼中が3位に入った。

準々決勝で東中(香川)に3-2で競り勝ち、準決勝で名古屋ドジャース(愛知)に0-2で敗れた。

 

○…神埼中が全国の舞台で3位入賞を果たした。「持っている以上の力を存分に発揮し、少ないチャンスをものにしてくれた」と坂本渉監督。中学生による“センバツ”大会で躍動した選手たちをたたえた。

初戦が雨で順延となったが、「移動中のバスでも気持ちを切らすことはなかった」(矢ヶ部颯真主将)。渡邊悠生と北村旬悟の2人の継投策で完封勝ち(4-0)を収めると、3回戦と準々決勝では盗塁や犠打を絡め、1点差の接戦をものにする勝負強さを見せた。

矢ヶ部主将は「接戦が多く疲れもあったが、ピンチをチャンスに変える神埼らしい野球ができた」とチーム一丸を強調。「すぐに県大会を控えているので、ここで気を緩めることなく練習から気を引き締めていきたい」と力強く語った。(井手一希)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年5月21日全日本学童軟式野球佐賀県大会 25、26日に2、3回戦 開始時刻と会場決まる

2024年5月21日<レットル佐賀>13年ぶりPO、優勝目指す 24日に3位・ジークスター東京と対戦 「走るハンド」で挑む

2024年5月21日<佐賀バルーナーズ>ガルシアが自由交渉 海外リーグに短期挑戦「またすぐに会いましょう」 フィーラーは更新

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>サッカー 佐賀東4連覇に挑む 佐賀商、龍谷など追う

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>体操 男子は鳥栖工の小川蓮斗と小笠原春が中心