新着情報

SAGAスポニュース

<佐賀県高校総体>なぎなた女子団体 佐賀東が優勝 9大会連続28度目

第60回佐賀県高校総合体育大会の会期前開催となるなぎなたが21日、小城市牛津町の牛津高体育館で行われ、団体試合は佐賀東が牛津を代表者戦の末に破って9大会連続28度目の優勝に輝いた。個人試合は内田優(佐賀東)が制し、演技競技は富永愛・大谷舞桜(牛津)が頂点に立った。

佐賀東は0―1の次ほう戦で山﨑菜々美がメンを決めて追い付いた。その後は両者譲らず代表者戦にもつれ込み、内田優が判定勝ちを収めた。

県高校総体は27日に開幕。柔道や剣道など15競技と、佐賀市の市村記念体育館で総合開会式を行い、6月2日までの7日間、県内各地で熱戦を展開する。


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年5月21日<レットル佐賀>13年ぶりPO、優勝目指す 24日に3位・ジークスター東京と対戦 「走るハンド」で挑む

2024年5月21日<佐賀バルーナーズ>ガルシアが自由交渉 海外リーグに短期挑戦「またすぐに会いましょう」 フィーラーは更新

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>サッカー 佐賀東4連覇に挑む 佐賀商、龍谷など追う

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>体操 男子は鳥栖工の小川蓮斗と小笠原春が中心

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>新体操 女子・佐賀北と佐賀女子が頂点争う 男子は神埼清明2チームが出場