新着情報

SAGAスポニュース

<佐賀県高校新人大会>陸上・男子1500メートルは太田宗一郎(鳥栖工)優勝

第55回佐賀県高校新人陸上大会兼全九州高校新人陸上大会予選会第1日は17日、佐賀市のSAGAスタジアムで行われ、男子100メートルは佐取裕翔(早稲田佐賀)が10秒69(追い風参考)で制し、女子同は前川帆乃(伊万里実)が12秒09で頂点に立った。男子1500メートルは太田宗一郎(鳥栖工)が3分57秒15で、女子同は山口綾(白石)が4分43秒15で優勝した。

台風接近のため、最終日は21日に同スタジアムで行われる。(鶴澤弘樹)

陸上男子1500メートル決勝 先頭集団を引っ張る鳥栖工の太田宗一郎(右)=佐賀市のSAGAスタジアム


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2022年10月3日<とちぎ国体>レスリング男子フリースタイル 甫木、小野、小柴が優勝

2022年10月3日【速報】<とちぎ国体>レスリング男子フリースタイル 少年92キロ級の甫木元起、成年57キロ級の小野正之助が優勝

2022年10月2日<とちぎ国体>佐賀県勢トライアスロン松本文佳3位、なぎなた少年女子演技5位

2022年10月2日<とちぎ国体>松本文佳、涙の3位 苦境乗り越え「自分へご褒美」 トライアスロン成年女子

2022年10月2日<テレビ>10月3日、「YUYAのオーレ!サガン鳥栖」