新着情報

SAGAスポニュース

<SSPフレッシュシリーズ ソフトテニス>男子は木下琉希・藤井智暉組(嬉野)頂点 女子は中島那菜・池田朝花組(同)V

佐賀県内の高校生が臨む新人戦「SSPフレッシュシリーズ2022」のソフトテニス(兼第48回全日本高校選抜大会県予選)第1日は22日、佐賀市のSAGAサンライズパークテニスフィールドなどで男女の個人戦があった。男子は木下琉希・藤井智暉組(嬉野)、女子は中島那菜・池田朝花組(嬉野)が頂点に立った。最終日は23日、同庭球場などで男女の団体が行われる。(北川尊教)

【男子】
個人準々決勝 木下・藤井(嬉野)4―1吉原・西田(嬉野)、松尾・今村(嬉野)4―0山田・内田(佐賀工)、井田・中島(嬉野)4―2植松・北原(佐賀工)、松尾・熊本(嬉野)4―0笹山・池田(唐津東)▽同準決勝 木下・藤井4―2松尾・今村、井田・中島4―3松尾・熊本

▽同決勝

木下 琉希 4―0 井田 隼介
藤井 智暉     中島 繫人

【女子】
個人準々決勝 中島・池田(嬉野)4―2林田・松下(佐賀清和)、内田・三原(佐賀清和)4―1武富・山口(鹿島)、牧山・藤井(唐津東)4―2古川・枳原(佐賀清和)、石井・田代(佐賀清和)4―0村山・大川(鳥栖商)▽同準決勝 中島・池田4―1内田・三原、石井・田代4―0牧山・藤井

 ▽同決勝

中島 那菜 4―3 石井 春菜
池田 朝花     田代 愛花

佐賀県高校新人ソフトテニス大会・決勝 男子個人で優勝した嬉野の木下琉希(右)・藤井智暉組=佐賀市のSAGAサンライズパーク庭球場


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2022年11月30日サガン鳥栖 契約更新・移籍・新加入情報 2023シーズン

2022年11月30日<サガン鳥栖>GK守田達弥が柏に完全移籍 ドゥンガは契約満了

2022年11月29日<市町予算>基山町 11月29日

2022年11月29日<サガン鳥栖>仙台からFW富樫敬真を完全移籍で獲得

2022年11月29日2024年にハンドボール新リーグ、トヨタ紡織九州も名乗り 課題多く男子は分裂危機