新着情報

SAGAスポニュース

<東西松浦駅伝>SUMCO伊万里が王座奪還

第75回東西松浦駅伝大会(佐賀新聞社主催、唐津市・伊万里市・有田町陸上競技協会主管、佐賀ダイハツ販売特別協賛)は29日、西松浦郡有田町の佐賀銀行有田支店・有田町東出張所から唐津市陸上競技場までの8区間59・9キロで20チームが競い、昨年2位のSUMCO伊万里が3時間18分39秒で2大会ぶりの栄冠を勝ち取った。

昨年は新型コロナウイルスの影響で4区間(29・3キロ)で実施し、今大会は2020年の第73回大会以来3年ぶりの8区間開催となった。2位は二里町スポ協、3位は伊万里市役所、4位は七山スポ協、5位は啓成中校区体協だった。

閉会式では、佐賀新聞社の田中稔営業局長や深浦弘信伊万里市長、脇山伸太郎玄海町長らが選手たちをたたえた。

優勝のゴールテープを切るSUMCO伊万里のアンカー梅田諒承=唐津市陸上競技場(撮影・米倉義房)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年7月14日<新体操・九州体操選手権>佐賀北と佐賀女子手を取り合い 県選抜「完全優勝」

2024年7月14日<北部九州総体選手紹介>登山・松本愛羽(唐津東) 体力と知力駆使、頂点に挑む 昨年の雪辱へ「基礎を固め臨む」

2024年7月14日<北部九州総体選手紹介>ローイング北村真子(敬徳) 練習の虫、爆発的パワー 競技始め1年半、大舞台へ挑む

2024年7月14日【速報】<サガン鳥栖>G大阪に苦杯 試合終了 鳥栖0―2G大阪

2024年7月14日<サガン鳥栖U―18>東福岡高に敗れる