新着情報

SAGAスポニュース

<全国高校選抜>新体操神埼清明、王者の舞 ボクシングの太田彩睦(高志館)準優勝

全国高校選抜大会は24日、静岡県の草薙総合運動場体育館などで行われた。佐賀県勢は新体操男子団体の神埼清明(浅田匠、古川凛太郎、田中滉誠、阿部かん介、中田光乃介、米光悠大)が16・650点で3年連続の頂点に立った。

新体操女子団体の佐賀女子は25・75点で8位。ボクシング女子ライトフライ級の太田彩睦(高志館)は決勝で田口永真(東京・駿台学園)に競り負けて準優勝だった。ライフル射撃女子ビームピストルで石井天菜(飛鳥未来)が3位に入った。予選から勝ち上がったテニス男子個人の福永真大(鳥栖商)は本戦1回戦で敗れた。

25日は埼玉県の熊谷スポーツ文化公園熊谷ラグビー場などで行われる。

新体操男子団体で16・650点をマークし、大会3連覇を飾った神埼清明の選手たち=静岡県の草薙総合運動場体育館


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年5月17日<第62回佐賀県高校総体展望 熱く燃えて>各競技の展望、チームや有力選手を紹

2024年5月17日<第62回佐賀県高校総体展望 熱く燃えて>剣道 男女とも龍谷、敬徳、三養基が中心

2024年5月17日<第62回佐賀県高校総体展望 熱く燃えて>卓球 男女とも敬徳が中心か

2024年5月17日<第62回佐賀県高校総体展望 熱く燃えて>レスリング 65キロ級は全国選抜決勝の再現に注目

2024年5月17日<第62回佐賀県高校総体展望 熱く燃えて>ヨット 女子420級は川添夢叶・今泉心響(唐津西)コンビに力