新着情報

SAGAスポニュース

<テニス・佐賀県高校選手権>男子は栄健介(敬徳)、女子は山本和(鳥栖商)優勝 シングルス

第51回佐賀県高校テニス選手権大会は15、16日、佐賀市のSAGAサンライズパークテニスフィールドで男女のシングルスとダブルスの本戦が行われた。男子シングルスは栄健介(敬徳)、女子シングルスは山本和(鳥栖商)が制した。ダブルスは男子が福永真大・糸山太基組(鳥栖商)、女子が江向真穂・宮﨑陽花莉組(同)が頂点に立った。(中村健人)

男子シングルスの頂点に立った敬徳の栄健介=佐賀市のSAGAサンライズパークテニスフィールド


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年6月22日<サガン鳥栖>京都に3発快勝、連敗脱出

2024年6月22日<サガン鳥栖>ヒアン2発 頼れる点取り屋、窮地救う

2024年6月22日<サガン鳥栖>後半ゴールラッシュ京都突き放す サガン3―0京都

2024年6月22日<サガン鳥栖>福田晃斗、中盤で体張る 9試合ぶり出場「気持ちでけん引」 

2024年6月22日<サガン鳥栖>「結果に結びついた」長沼洋一