新着情報

SAGAスポニュース

<高校野球・春季九州大会>佐賀北 4月23日に熊本商と対戦 大分商、有明など8強

高校野球の春季九州大会(第152回九州大会)は22日、熊本市のリブワーク藤崎台などで開幕して1回戦4試合が行われ、今春の選抜大会に出場した大分商のほか、有明(熊本)、福岡大大濠、日本ウェルネス(沖縄)が準々決勝に進んだ。

大分商は大崎(長崎)に延長十回、タイブレークの末に8―6で下した。有明は日南学園(宮崎)に7―5で勝ち、福岡大大濠は選抜出場校の海星(長崎)に10―1の七回コールドゲームで快勝。日本ウェルネスは城北(熊本)を6―1で退けた。

23日は1回戦の残り4試合が行われ、佐賀北が午前10時からリブワーク藤崎台で、熊本商と対戦する。


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年5月23日佐賀県で開催の国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会、開閉会式の一般観覧者募集始まる

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>ハンドボール 男女とも佐賀清和と神埼清明軸か

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>アーチェリー 女子団体は高志館と唐津東が軸

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>水泳 市丸愛翔(龍谷)、個人メドレーで好記録狙う

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>登山 男子は鳥栖工と唐津東有力