新着情報

SAGAスポニュース

<陸上・静岡国際>久保山晴菜(佐賀北高出身、今村病院)が日本勢最高2位 女子400メートル

陸上の静岡国際は3日、静岡県袋井市の静岡スタジアムで行われ、200メートルの男子は2・6メートルの追い風参考となった決勝を鵜沢飛羽(筑波大)が20秒10で制した。飯塚翔太(ミズノ)は20秒45の5位。女子は鶴田玲美(南九州ファミリーマート)が23秒68で日本勢最高の2位だった。

佐賀県関係では女子400メートル(タイムレース)で佐賀北高出身の久保山晴菜(今村病院)が53秒16で日本勢最高の2位に入った。

女子走り幅跳びは秦澄美鈴(シバタ工業)が大会記録に並ぶ6メートル75で優勝。男子400メートル(タイムレース)は佐藤拳太郎(富士通)が45秒31で勝った。同400メートル障害(タイムレース)は児玉悠作(ノジマ)が49秒01で制し、黒川和樹(法大)は2位だった。


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年7月14日<新体操・九州体操選手権>佐賀北と佐賀女子手を取り合い 県選抜「完全優勝」

2024年7月14日<北部九州総体選手紹介>登山・松本愛羽(唐津東) 体力と知力駆使、頂点に挑む 昨年の雪辱へ「基礎を固め臨む」

2024年7月14日<北部九州総体選手紹介>ローイング北村真子(敬徳) 練習の虫、爆発的パワー 競技始め1年半、大舞台へ挑む

2024年7月14日【速報】<サガン鳥栖>G大阪に苦杯 試合終了 鳥栖0―2G大阪

2024年7月14日<サガン鳥栖U―18>東福岡高に敗れる