新着情報

SAGAスポニュース

<競泳・日本学生選手権>伊万里市出身の柳本幸之介(日本大学)2位 男子100メートル自由形

競泳の日本学生選手権は31日、東京アクアティクスセンターで開幕し、400メートル個人メドレーの男子は7月の世界選手権に出場した2年の小方颯(日大)が4分12秒50で初優勝した。前回王者の本多灯(日大)は2位。女子は梶本一花(同大)が2連覇した。

男子200メートル背泳ぎは世界選手権代表で1年の竹原秀一(東洋大)が1分57秒39で勝った。女子200メートル背泳ぎは秀野由光(神奈川大)、男子100メートル自由形は田中大寛(早大)がともに昨年に続き優勝。伊万里市出身の柳本幸之介(日大)が2位に入った。女子100メートル自由形は池本凪沙(中大)が初めて制した。


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年7月19日<15の夏輝く 中学総体応援メッセージ>大浦中(太良町)ソフトテニス部

2024年7月19日<15の夏輝く 中学総体応援メッセージ>牛津・芦刈中女子バレーボール部

2024年7月19日<15の夏輝く 中学総体応援メッセージ>西有田中男子ソフトテニス部

2024年7月19日さが桜マラソン、2025年3月23日開催 フル8500人、ファンラン1500人を募集

2024年7月19日<北部九州総体出場選手紹介>競泳、飛び込み 男子リレー、佐賀商が奮闘 女子・吉田(佐賀北)に注目 飛び込み・神田、競り合い制し頂点なるか