新着情報

SAGAスポニュース

<吉野ヶ里少年野球>千代田東部少年、7年ぶり優勝 北川副少年が準優勝

第28回佐賀新聞社旗争奪吉野ヶ里少年野球大会(佐賀県軟式野球連盟神埼支部主催、佐賀新聞社共催)最終日は2日、吉野ヶ里町の三田川中央公園野球場で準決勝と決勝があった。決勝では千代田東部少年(神埼市)が北川副少年(佐賀市)を11―10(五回時間切れ)で破り、7大会ぶり2度目の優勝に輝いた。

3位は神埼球友(神埼市)と千代田中部少年(神埼市)だった。

決勝は千代田東部少年が0―8で迎えた三回に3点を返し、四回には6番神代将冴の2点適時打などで7点を奪い逆転した。再び同点とされた直後の五回に、1死一、二塁から2番園田悠斗の中前打でサヨナラ勝ちを収めた。

北川副少年は初回に2点を先制。三回には6点を追加したが、リードを守り切ることができなかった。

閉会式では伊東健吾吉野ヶ里町長が選手の健闘をたたえた。

決勝・北川副少年-千代田東部少年 サヨナラ勝ちを収め、沸き立つ千代田東部少年ナイン=三田川中央公園野球場


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年4月18日<サガン鳥栖>スポーツダイレクターに池田圭氏 小林祐三氏は退任

2024年4月18日<サガン鳥栖>序盤戦1勝1分け6敗 守護神の朴一圭「結果出すしかない」 チーム一丸勝利誓う

2024年4月18日<レットル佐賀>プレーオフ進出へ勝利つかめ 4月20日、大阪で安芸高田戦

2024年4月18日<サガン鳥栖>3試合ぶりホーム、サポーターに勝利を 4月20日、鹿島戦

2024年4月17日<佐賀バルーナーズ>激闘、琉球ゴールデンキングスに惜敗 2度延長も力尽きる 佐賀97-101琉球