新着情報

SAGAスポニュース

<鹿児島国体>レスリングで佐賀県勢3人優勝 体操の少年男女は決勝進出

【鹿児島県で本社取材班】特別国民体育大会「燃ゆる感動 かごしま国体」の会期前競技は22日、日置市などで5競技が行われた。佐賀県勢は5競技に出場し、レスリングの成年男子フリースタイル61キロ級の小野正之助(山梨学院大)と少年男子フリー65キロ級の松原拓郎(鳥栖工高)、同92キロ級の甫木(ほき)元起(同)が頂点に立った。

レスリングの成年男子フリー86キロ級の白井達也(チームSSP)と少年男子フリー55キロ級の河野兼多朗(鳥栖工高)が2位。ローイングの敗者復活戦に臨んだ成年男子ダブルスカルと成年女子かじ付き4人スカルが準決勝に駒を進めた。

体操の団体は少年男子が予選11位、少年女子が17位で決勝に進んだ。ゴルフ団体は成年男子が45位、女子は41位に終わり、個人では女子の樋口瑚子(長崎日大高)の8位が最高だった。4選手が出場した競泳は決勝に進めなかった。


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年7月19日<北部九州総体出場選手紹介>競泳、飛び込み 男子リレー、佐賀商が奮闘 女子・吉田(佐賀北)に注目 飛び込み・神田、競り合い制し頂点なるか

2024年7月19日<北部九州総体出場選手紹介>空手道 龍谷男女 上位進出狙う

2024年7月19日【速報】<高校野球>神埼が3-2で佐賀農に勝利、ベスト4へ 全国高校野球(夏の甲子園)佐賀大会・準々決勝

2024年7月19日<北部九州総体出場選手紹介>体操 男子、九州大会準優勝の鳥栖工業高校が上位目指す 女子は鳥栖高校が全国大会での巻き返し誓う

2024年7月19日<北部九州総体出場選手紹介>バドミントン 佐賀女子高校4強入りへ気合い十分 男子は県総体16連覇の唐津南が闘志燃やす