新着情報

SAGAスポニュース

<陸上・チャレンジ杯>久保山晴菜(今村病院)女子400m(タイムレース)で優勝

陸上のアスレチックスチャレンジ杯最終日は1日、新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで行われ、男子400メートル障害(タイムレース)は豊田兼(慶大)が日本歴代6位の48秒47をマークして優勝した。来夏のパリ五輪の参加標準記録(48秒70)を突破した。

男子100メートル決勝は多田修平(住友電工)が10秒24で制した。日本記録保持者の山縣亮太(セイコー)は10秒34で4位。走り高跳びで日本記録を持つ戸辺直人(JAL)は2メートル15の5位だった。

佐賀県関係では、佐賀北高出身の久保山晴菜(今村病院)が女子400メートル(タイムレース)で54秒00で頂点に立った。


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年5月21日全日本学童軟式野球佐賀県大会 5月25、26日に2、3回戦 開始時刻と会場決まる

2024年5月21日<レットル佐賀>13年ぶりPO、優勝目指す 24日に3位・ジークスター東京と対戦 「走るハンド」で挑む

2024年5月21日<佐賀バルーナーズ>ガルシアが自由交渉 海外リーグに短期挑戦「またすぐに会いましょう」 フィーラーは更新

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>サッカー 佐賀東4連覇に挑む 佐賀商、龍谷など追う

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>体操 男子は鳥栖工の小川蓮斗と小笠原春が中心