新着情報

SAGAスポニュース

<駅伝・佐賀県中学大会>東原庠舎中央校、男女とも優勝 

男子第60回・女子第36回佐賀県中学校駅伝大会が10日、白石町のふくどみマイランド公園コースで開かれ、男女ともに東原庠舎中央校が頂点に立った。男子(20キロ)は1時間4分31秒で6年ぶり3度目、女子(12キロ)は41分21秒で2年連続3度目の優勝となった。

男子の東原庠舎中央校は、4位でたすきを受けた2区(3キロ)の田代常太郎が一気に先頭に立った。一時2位の啓成に差を縮められたが、最後までリードを守り切った。

女子の東原庠舎中央校は、2区(2キロ)の光岡琴奈が区間賞の走りで後続を突き放した。3~5区も区間1位のタイムを記録し、2位以下との差を広げた。

男女の優勝校は12月17日に滋賀県で行われる全国大会に挑む。12月2日に熊本である九州大会には東原庠舎中央校と男女でともに準優勝となった啓成が出場する。

東原庠舎中央校の4区古賀友萌(右)がトップでアンカー土橋彩乃にたすきを渡す=杵島郡白石町のふくどみマイランド公園


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年5月23日佐賀県で開催の国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会、開閉会式の一般観覧者募集始まる

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>ハンドボール 男女とも佐賀清和と神埼清明軸か

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>アーチェリー 女子団体は高志館と唐津東が軸

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>水泳 市丸愛翔(龍谷)、個人メドレーで好記録狙う

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>登山 男子は鳥栖工と唐津東有力