新着情報

SAGAスポニュース

<全国高校サッカー>佐賀東、県勢28大会ぶり8強 5―1 富山一下す

サッカーの全国高校選手権第4日は2日、東京都の駒沢陸上競技場などで3回戦8試合が行われ、8強が出そろった。佐賀県代表の佐賀東は富山一と対戦し、MF右近歩武が2ゴールを決めるなど、5―1で快勝。学校史上初、県勢では第74回大会の佐賀商以来、28大会ぶりの8強入りを決めた。

昌平(埼玉)は大津(熊本)に2度追い付き、2―2からのPK戦を5―4で制した。2大会ぶりの優勝を狙う青森山田は7―0で広島国際学院に大勝した。

初出場の名古屋(愛知)は前回王者の岡山学芸館をPK戦で破り、優勝5度の市船橋(千葉)は星稜(石川)に4―1で快勝。全国高校総体を制した明秀学園日立(茨城)は近江(滋賀)にPK戦で敗れた。神村学園(鹿児島)堀越(東京A)も勝ち上がった。

佐賀東は4日午後2時10分から、千葉県の県立柏の葉公園総合競技場である準々決勝で堀越(東京)と対戦する。

佐賀東―富山一 後半13分、追加点を決め喜ぶ佐賀東FW宮﨑空夢(右)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年6月22日<サガン鳥栖>京都に3発で快勝、連敗脱出 サガン鳥栖 3-0 京都サンガF.C.

2024年6月22日<サガン鳥栖>マルセロヒアンが2得点 頼れる点取り屋、窮地救う サガン鳥栖 3-0 京都サンガF.C.

2024年6月22日<サガン鳥栖>後半ゴールラッシュで京都突き放す サガン鳥栖 3―0 京都F.C.

2024年6月22日<サガン鳥栖>「結果に結びついた」長沼洋一 Jリーグ第19節 サガン鳥栖 3-0 京都サンガF.C.

2024年6月22日<サガン鳥栖>福田晃斗、9試合ぶり出場「気持ちでけん引」 中盤で体張る J1・第19節 京都サンガ戦