新着情報

SAGAスポニュース

<全障スポ・リハ大会>パラアスリートが熱戦 県勢はバレーボール精神、グランドソフトボールに出場

10月に佐賀県で開く全国障害者スポーツ大会(全障スポ)のリハーサル大会が8日、小城市や唐津市などで開かれ、車いすバスケットボールやサッカー知的障害など5競技があった。佐賀県チームはバレーボール精神障害とグランドソフトボールの2競技に出場。九州のライバルと交流戦で勝敗を競った。佐賀県は今秋の全障スポ開催県として団体競技の出場権があり、今大会はオープン参加。

県勢は、男女混合で争うバレーボール精神障害で宮崎県と対戦し、2-0で勝利した。視覚障害者が出場するグランドソフトボールは熊本県に0-10で敗れた。今大会は団体競技の九州ブロック予選を兼ね、グランドソフトボールは福岡県が制して全障スポの出場権を獲得した。

交流試合・佐賀県―熊本県 サードの守備に入り、強い当たりの打球を体を張って止めようとする佐賀県の栁川春己=白石町総合運動場


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年6月22日<サガン鳥栖>京都に3発快勝、連敗脱出

2024年6月22日<サガン鳥栖>ヒアン2発 頼れる点取り屋、窮地救う

2024年6月22日<サガン鳥栖>後半ゴールラッシュ京都突き放す サガン3―0京都

2024年6月22日<サガン鳥栖>福田晃斗、中盤で体張る 9試合ぶり出場「気持ちでけん引」 

2024年6月22日<サガン鳥栖>「結果に結びついた」長沼洋一