新着情報

SAGAスポニュース

全日本ローイング選手権 チームSSP、男子かじ付きフォアと女子ダブルスカル優勝

全日本ローイング選手権最終日は23日、東京海の森水上競技場で決勝レースが行われ、佐賀県勢は男子かじ付きフォアのチームSSPが6分40秒63で初優勝。女子ダブルスカルの安井咲智・石垣優香組(チームSPP)が7分29秒20で頂点に立ち、軽量級女子ダブルスカルは國元悠衣=唐津商高出身・成瀬歩美組(中部電力)が7分29秒97で制した。


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年7月15日来季の意気込みは?オフの過ごし方は? 佐賀バルーナーズの選手ら4人にインタビュー バスケットボール男子・B1

2024年7月15日<全障スポへの軌跡>(9)大会の新たな試み 選手の補助者にもメダル 一緒に競技、本番へ“伴走”

2024年7月15日<新体操・九州体操選手権>ライバル校、手を取り合い 佐賀県選抜「完全優勝」 佐賀北高校と佐賀女子高校

2024年7月15日渋谷琥玲亜(佐賀商)表彰台も笑顔なく 「自己ベスト狙っていた」男子100メートル自由形 全九州高校体育大会・競泳

2024年7月15日<新体操・全九州体操選手権>男女の佐賀県選抜、そろって優勝 男子は神埼清明高校、女子は佐賀北高校と佐賀女子高校で構成