新着情報

SAGAスポニュース

サガンU-18日本一 クラブユースサッカー選手権

クラブチームの高校生年代日本一を決める「第44回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会」最終日は30日、群馬県前橋市で決勝があり、サガン鳥栖U-18(九州第1代表)がFC東京U-18(関東第1代表)に3-2で競り勝ち、初優勝を果たした。
大会には全国9地域の代表32チームが出場。鳥栖U-18は甲府、千葉、横浜FC、鹿島と、いずれも関東のチームを破って勝ち上がった。決勝は前半の立ち上がりに先制されたが、トップチームでも活躍するDF中野伸哉のミドルシュートで同点とし、互いに1点ずつを取り合って2-2で迎えた試合終了間際に、FW田中禅が劇的な決勝ゴールを決めた。
鳥栖は、中学生年代のU-15も28日まで開かれた「高円宮杯JFA第32回全日本U-15サッカー選手権大会」を3年ぶりに制しており、二つの年代でそろって日本一に輝いた。(山口源貴)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2022年10月4日【速報】<とちぎ国体>クライミング成年女子ボルダリング 大河内・樋口組が3位

2022年10月4日<佐賀バルーナーズ>#5 山下泰弘選手 「佐賀新聞 全力応援DAY」まで、あと4日!

2022年10月4日<サガン鳥栖×「写眼」鳥栖>声出し応援、どう撮るか

2022年10月4日【速報】<とちぎ国体>クライミング成年男子リード 樋口・中上組が2位

2022年10月3日<さが桜マラソン>募集開始、初日から申し込み続々