新着情報

お知らせ

一般社団法人スポーツを止めるなと女性アスリート支援に関する連携協定を締結しました

佐賀県は、世界に挑戦する佐賀ゆかりのトップアスリートの育成を通じてスポーツ文化(する、育てる、観る、支える)の裾野を拡大し、さらなるトップアスリートの育成につながる好循環を確立することで、スポーツのチカラを活かした人づくり、地域づくりを進める「SSP(SAGAスポーツピラミド)構想」に取り組んでいます。
このSSP構想のうち、女性アスリート支援に関して、一般社団法人スポーツを止めるなと連携協定を締結しました。
7月28日、佐賀県庁で締結式を行いました。
佐賀県がSSP 構想に関して協定を締結するのは9例目となります。

連携事項
(1)女性アスリートが抱える「生理×スポーツ」の課題に向き合うための教育に関すること
(2)「生理×スポーツ」の情報発信に関すること
(3)その他前各号に関連し付随する事項及び当事者が合意した事項

連携協定を結んだ「スポーツを止めるな」の最上紘太共同代表理事(左から2人目)と佐賀県の山口祥義知事(中央)=県庁


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年3月2日<サガン鳥栖>今季初勝利、札幌を4―0

2024年3月2日<サガン鳥栖>マルセロヒアン先制ゴール 「もっと決めたい」

2024年3月2日<佐賀バルーナーズ>主導権渡さず北海道に大勝 佐賀81―52北海道

2024年3月2日<佐賀バルーナーズ>攻守で圧倒、一気に流れ 角田太輝、試合展開に手応え

2024年3月2日<サガン鳥栖>マルセロヒアン先制、ヴィニシウスアラウージョ追加点