新着情報

SAGAスポニュース

佐賀東高・吉田、J2新潟内定

サッカー・J2のアルビレックス新潟は26日、佐賀東高3年のMF吉田陣平の2022シーズン加入内定を発表した。

吉田は新潟県出身。同校1年時に佐賀県高校選抜として茨城国体に出場。2年生で出場した冬の選手権では優秀選手を獲得し、日本高校選抜にも選出された。今夏は県総体で5試合5ゴールを決め、チームを2大会ぶりのインターハイに導いた。

170センチ、64キロ。パワフルなドリブルに加え、当たり負けしないフィジカルの強さが持ち味。強烈なミドルシュートなど抜群の攻撃力を誇る。

吉田はクラブを通じて「プロサッカー選手としての自覚を持って、ピッチで少しでも早くプレーができるよう、1分1秒を大切にしたい」と抱負を語った。

同校から高卒でのJクラブ内定は、12年にサガン鳥栖入りした平秀斗(18年に現役引退)以来9年ぶりで、9人目のJリーガーとなる。(井手一希)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2023年2月2日<学童五輪・ドッジボール>2部門12チーム熱い戦い 2月4日、吉野ヶ里町文化体育館

2023年2月2日<サガン鳥栖新戦力>#27 楢原慶輝「相手が怖がるプレーを」

2023年2月1日<久光スプリングス>西村弥菜美、リベロに手応え 新ポジションで奮闘「奥深い」

2023年1月31日<佐賀県スポーツ賞>金持氏(水泳)簑原氏(自転車)に栄誉賞

2023年1月31日<サガン鳥栖新戦力>#37 MF坂井駿也 サイドバックに挑戦