新着情報

SAGAスポニュース

<九州高校野球佐賀大会>佐賀商5季ぶりV 有田工を8―3

第149回九州地区高校野球佐賀大会最終日は8日、佐賀市のさがみどりの森球場で決勝があり、佐賀商が有田工を8―3で下し、5季ぶり30度目の優勝を飾った。

佐賀商は3―3で迎えた七回、一挙5点を奪ってリードを広げた。3位決定戦は鹿島が伊万里実を9―3で破った。

佐賀商と有田工は、11月6日に鹿児島県で開幕する九州大会で来春の全国選抜大会への出場権獲得を目指す。

決勝・佐賀商-有田工 7回表佐賀商1死一、三塁、7番杉本篤哉が右越え2点適時打を放ち、8-3とリードを広げる=佐賀市のさがみどりの森球場


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年4月13日<佐賀県高校野球>鳥栖市長杯

2024年4月13日<佐賀県高校野球>唐津市長旗

2024年4月13日<佐賀県高校野球>市長旗争奪伊万里地区春季

2024年4月13日<レスリング>仲里優力(チームSSP)、五輪切符懸けアジア予選出場 「いい感じに仕上がっている」4月19日からキルギスで 

2024年4月13日<車いすテニス・飯塚国際>大谷桃子(西九州大出身)シングルス決勝進出逃す