新着情報

SAGAスポニュース

<東京五輪>「地元の声援が力に」 自転車・小林が知事表敬

東京五輪自転車女子ケイリンとスプリントに出場した鳥栖市出身の小林優香選手(27)=日本競輪選手会所属=が11日、佐賀県庁に山口祥義知事を表敬訪問し、「みなさんの応援が力になった」と感謝した。

小林選手は、金メダルを目指したケイリンで準々決勝敗退。スプリントは2回戦敗者復活戦で姿を消したが、予選で10秒711の日本新をマークするなど健闘した。

小林選手は、母国開催の五輪について「この先一生ないと思う舞台に立てた。本当だったらメダルを持って結果報告という形でうかがいたかった。たくさんの声援をいただき、ありがとうございました」と振り返った。山口知事は「最後まで全力を尽くす姿は県民に勇気と感動を与えた」とたたえ、県スポーツ賞優秀賞の賞状を渡した。

小林選手は知事との懇談後、報道陣の取材に応じ「東京五輪が終わった後、五輪のメダルを取りたいという気持ちもあるが(2024年パリ五輪までの)3年間、しっかり戦っていけるのかという覚悟がはっきりと決まっていない。少し考えてからしっかり答えを出したい」と述べた。(古川公弥)

山口祥義知事(手前)から県スポーツ賞優秀賞の賞状を受け取る小林優香選手=県庁


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2023年2月2日<学童五輪・ドッジボール>2部門12チーム熱い戦い 2月4日、吉野ヶ里町文化体育館

2023年2月2日<サガン鳥栖新戦力>#27 楢原慶輝「相手が怖がるプレーを」

2023年2月1日<久光スプリングス>西村弥菜美、リベロに手応え 新ポジションで奮闘「奥深い」

2023年1月31日<佐賀県スポーツ賞>金持氏(水泳)簑原氏(自転車)に栄誉賞

2023年1月31日<サガン鳥栖新戦力>#37 MF坂井駿也 サイドバックに挑戦