新着情報

SAGAスポニュース

<サガン鳥栖>来季の新監督にJ2山形コーチ 川井健太氏就任

サッカー・J1サガン鳥栖は24日、今季J2モンテディオ山形でコーチを務めた川井健太氏(40)が来季の監督に就任すると発表した。

川井氏は愛媛県出身。愛媛FCユース、桃山学院大を経て、2004年から3年間、愛媛でプレーした。現役引退後は、環太平洋短期大学部サッカー部の監督や愛媛FCレディースのヘッドコーチ、日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチなどを歴任。18年5月から20年までJ2愛媛のトップチームで指揮を執り、今季は山形でコーチを務めていた。

川井氏はクラブを通じて「私たちはみなさんを笑顔にし、熱狂を届けることが使命。信じて共に歩んでください」とコメントしている。

今季J1で4年ぶりの1桁順位となる7位で終えた金明輝(キンミョンヒ)監督を巡っては、選手らへのパワーハラスメント問題が浮上し、Jリーグが独自で調査を進めていた。

金監督とクラブは、結果の通達の遅れがチーム編成などに影響を及ぼすことを考慮。リーグの判断を待たずに、20日に退任を発表していた。(井手一希)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2022年10月4日【速報】<とちぎ国体>クライミング成年男子リード 樋口・中上組が2位

2022年10月3日<さが桜マラソン>募集開始、初日から申し込み続々

2022年10月3日<とちぎ国体>佐賀県勢、レスリング3選手優勝 ボルダリング、空手道3位

2022年10月3日<とちぎ国体>小柴伊織、父の前で頂点 初対戦の強敵を連破 レスリング

2022年10月3日<とちぎ国体>小野正之助、痛みに耐え栄冠「まさか勝てるとは」 レスリング