新着情報

SAGAスポニュース

<柔道・15~17歳世界選手権>中野弥花(佐賀商高2年)3位

15~17歳の選手が競う世界カデ柔道選手権大会が24~28日、ボスニア・ヘルツェゴビナで行われ、佐賀県勢は佐賀商高2年の中野弥花(みか)が女子70キロ超級に出場し、3位に入った。

中野はブラジル、スロベニア、モンゴルの選手を破り、4人で争う決勝トーナメントに進出。準決勝でフランスの選手に敗れたが、3位を懸けたセルビアの選手との一戦を制した。

中野は8月に愛媛県で開かれた全国総体の個人78キロ級で準優勝。初めての国際大会で銅メダルを獲得した。(小部亮介)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年7月14日<サガン鳥栖>主導権握るも完封負け 

2024年7月14日<サガン鳥栖>0―2でG大阪に敗れる

2024年7月14日<サガン鳥栖>新加入の清武弘嗣、初出場 敗戦にも気持ち切り替え「勝つ準備する」

2024年7月14日<サガン鳥栖>「次のチャンスをつかむ」移籍後初出場のヴィキンタス・スリヴカ

2024年7月14日<全九州高校体育大会>7月14日の成績