新着情報

SAGAスポニュース

<フェンシング・ランキングマッチ>伊藤心(佐賀県スポーツ協会)5位 

国内トップクラスのフェンシング選手が争う「SSP杯SAGA2022フェンシングエペ ジャパンランキングマッチ」は10、11の両日、佐賀市のSAGAプラザで男女エペの個人戦が行われた。男子は東京五輪エペ団体金メダリストの加納虹輝(日本航空)が優勝し、女子は成田琉夏(専大)が頂点に立った。

佐賀県勢は、5月末のワールドカップ男子エペで銅メダルを獲得した伊藤心(いのち)=佐賀県スポーツ協会=が、準々決勝で優勝した加納に7―15で敗れ5位入賞。古田育男(中野建設)は18位だった。

男子決勝は加納と昨年優勝の山田優(山一商事)の東京五輪代表対決となり、加納が12―11で競り勝った。女子決勝は中盤に逆転した成田が最後までリードを守り、吉松琳果(光和)を振り切った。(小部亮介)

佐賀県勢として最高位の5位入賞を果たした伊藤心(佐賀県スポーツ協会)=佐賀市のSAGAプラザ


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年2月26日国スポ・全障スポ 競技力向上と底辺拡大どう両立 スポーツ普及への工夫必要

2024年2月25日第一生命佐賀支社がランニング教室 元選手・原田まつりさんが城南中陸上部を指導

2024年2月25日<祐徳ロードレース>一般男子は松並昂勢(青山学院大学)初優勝 女子は川﨑亜利沙頂点

2024年2月25日<祐徳ロードレース>青山学院大学4年の松並昂勢、大学ラストラン飾る 箱根区間賞の岸本遼太郎(東洋大学)との一騎打ち制す

2024年2月25日<祐徳ロードレース>副島孝輝(鹿島市出身)3位 地元で自己ベストを更新「楽しく走れた」