新着情報

SAGAスポニュース

<カヌー・アジアパシフィックスプリント>入嶋遥愛(三田川中)・元石暖華(東脊振中)組3位

日本などのアジア諸国と、オーストラリアなど南半球の選手が出場するカヌーの国際大会「アジア・パシフィック・スプリント大会」が30日、石川県で開かれ、U―16日本代表としてカヤックペア500メートルに挑んだ神埼ジュニアカヌークラブの中学3年生ペア入嶋遥愛(はるあ)=三田川中=・元石暖華(ほのか)=東脊振中=組が、2分2秒318で3位入賞を果たした。

決勝には日本とオーストラリアからそれぞれ2艇ずつ出場。入嶋・元石組はオーストラリア勢には及ばなかったが、今年の全国高校総体で4位に入った鹿児島のペアに競り勝って表彰台に上った。

2人は3月22日に香川県であった派遣選手選考会ジュニアの部に出場し、タイムのランキングでU―16年代の2位となり、同大会の出場権を獲得していた。(鶴澤弘樹)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年5月21日<レットル佐賀>13年ぶりPO、優勝目指す 24日に3位・ジークスター東京と対戦 「走るハンド」で挑む

2024年5月21日<佐賀バルーナーズ>ガルシアが自由交渉 海外リーグに短期挑戦「またすぐに会いましょう」 フィーラーは更新

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>サッカー 佐賀東4連覇に挑む 佐賀商、龍谷など追う

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>体操 男子は鳥栖工の小川蓮斗と小笠原春が中心

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>新体操 女子・佐賀北と佐賀女子が頂点争う 男子は神埼清明2チームが出場