新着情報

SAGAスポニュース

<栃木国体>レスリングで仲里優力が優勝、松原拓郎が準優勝

【栃木県で本社取材班】第77回国民体育大会「いちご一会(いちえ)とちぎ国体2022」第5日は5日、栃木県足利市などで11競技があり、佐賀県勢は6競技に出場した。レスリング成年男子のグレコローマンスタイル97キロ級で仲里優力(県スポーツ協会)が頂点に立った。

レスリング少年男子グレコ65キロ級で松原拓郎(鳥栖工高)が準優勝、同51キロ級で怡土(いと)悠馬(同)が3位に入った。総合成績で佐賀県は千葉県に次いで2位。セーリング成年男子470級では岡田奎樹(トヨタ自動車東日本)・田中丸武(早大)組が3位に入った。

レスリング成年男子グレコローマンスタイル97キロ級決勝 力強い技で相手を圧倒し、優勝した仲里優力(上)=足利市(撮影・山田宏一郎)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年6月13日<15の夏輝く 中学総体応援メッセージ>成章中女子バレーボール部

2024年6月12日<15の夏輝く 中学総体応援メッセージ>鍋島中軟式野球部

2024年6月12日<サガン鳥栖>高知ユナイテッドSCを2―1で下す サッカー天皇杯、3回戦進出

2024年6月12日<サガン鳥栖>アラウージョ、殊勲の2ゴール ぶれずに得点狙い続ける サッカー天皇杯2回戦 鳥栖2-1高知ユナイテッドSC

2024年6月12日<サガン鳥栖>戦評 高知に競り勝つ 天皇杯2回戦 鳥栖2―1高知ユナイテッドSC