新着情報

SAGAスポニュース

<ソフトテニス・全日本選手権>上岡俊介・丸山海斗組(県スポ協会)準優勝

ソフトテニスの第77回天皇賜杯・皇后賜杯全日本選手権大会が21~23日、香川県で男女のダブルスが行われ、佐賀県関係では男子の上岡俊介・丸山海斗組(佐賀県スポーツ協会)が準優勝に輝いた。

上岡・丸山組は2回戦から登場。準々決勝で埼玉のペアに5―2で勝利し、準決勝は広島のペアを5―1で下した。決勝は東京と広島のペアに0―5で敗れた。

このほか、男子ダブルスの村田匠(県スポーツ協会)が星野慎平(京都)と組んで4回戦敗退。男子の橋野潤・前川太一組(小城協会・塩田工業OBクラブ)と女子の上野寧々・島内美智子組(佐賀清和高)は初戦で敗れた。(小部亮介)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年4月18日<サガン鳥栖>スポーツダイレクターに池田圭氏 小林祐三氏は退任

2024年4月18日<サガン鳥栖>序盤戦1勝1分け6敗 守護神の朴一圭「結果出すしかない」 チーム一丸勝利誓う

2024年4月18日<レットル佐賀>プレーオフ進出へ勝利つかめ 4月20日、大阪で安芸高田戦

2024年4月18日<サガン鳥栖>3試合ぶりホーム、サポーターに勝利を 4月20日、鹿島戦

2024年4月17日<佐賀バルーナーズ>激闘、琉球ゴールデンキングスに惜敗 2度延長も力尽きる 佐賀97-101琉球