新着情報

SAGAスポニュース

久光スプリングス、鳥栖の練習拠点 名称は「サロンパスアリーナ」に

久光製薬(鳥栖市、中冨一榮社長)は26日、鳥栖市に建設を進めているバレーボール女子・V1リーグの久光スプリングスの練習拠点の名称が「サロンパスアリーナ」に決まったと発表した。2023年春の完成を予定している。

同社の主力商品「サロンパス」から命名。同社は「さまざま商品を届けることで『手当て』の文化を発信してきた。手当てには相手への思いやりが込められており、創業の地である鳥栖市が思いやりにあふれ、豊かで活力のある街となるよう願いを込めた」としている。

施設は地上3階建てで敷地面積は約1万平方メートル。チームの練習場となるメインアリーナにはバレーボールコートを3面、一般開放するサブアリーナには2面を設置する。メインアリーナやトレーニングルームも計画的に一般開放する予定。(中村健人)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2022年11月30日サガン鳥栖 契約更新・移籍・新加入情報 2023シーズン

2022年11月30日<サガン鳥栖>GK守田達弥が柏に完全移籍 ドゥンガは契約満了

2022年11月29日<市町予算>基山町 11月29日

2022年11月29日<サガン鳥栖>仙台からFW富樫敬真を完全移籍で獲得

2022年11月29日2024年にハンドボール新リーグ、トヨタ紡織九州も名乗り 課題多く男子は分裂危機