新着情報

SAGAスポニュース

<レスリング>角雅人(鳥栖工高出身)、SSPトップアスリートに認定 世界選手権に出場「パリ五輪でメダル、国スポ優勝」誓う

佐賀県は23日、レスリングの男子グレコローマンスタイル87キロ級の角雅人(鳥栖工高―自衛隊体育学校)を「SSPトップアスリート」に認定した。角は、9月の世界選手権出場など活躍を続けている。

角は昨年12月の全日本選手権、今年6月の全日本選抜選手権でいずれも優勝。今年4月にモンゴルで行われたアジア選手権では7位、セルビアであった9月の世界選手権にも出場した。

鳥栖市の「鳥栖レスリングセンター」で行われた認定式で、角は「“後輩”たちのいい手本になれるようにパリ五輪に出場してメダルを取りたい。(2024年の)佐賀での国スポでは優勝する」と力を込めた。

トップアスリートの育成とスポーツの裾野拡大を目指し、県が18年から推進している「SAGAスポーツピラミッド構想(SSP構想)」の一環で、選手の活躍に応じて支援する取り組み。世界レベルの実力を持つ県ゆかりの選手をトップアスリートに認定し、年間150万円の強化費を助成する。(小部亮介)

SSPトップアスリートに認定され、山口祥義知事から認定証を受け取る角雅人=鳥栖市の鳥栖レスリングセンター


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2022年11月30日サガン鳥栖 契約更新・移籍・新加入情報 2023シーズン

2022年11月30日<サガン鳥栖>GK守田達弥が柏に完全移籍 ドゥンガは契約満了

2022年11月29日<市町予算>基山町 11月29日

2022年11月29日<サガン鳥栖>仙台からFW富樫敬真を完全移籍で獲得

2022年11月29日2024年にハンドボール新リーグ、トヨタ紡織九州も名乗り 課題多く男子は分裂危機