新着情報

SAGAスポニュース

<クライミング・全国高校選抜>通谷律(多久1年)頂点見据える 佐賀県勢男女5人出場

第13回全国高校選抜スポーツクライミング選手権大会は24日、埼玉県の加須市民体育館で男女のリード競技が行われる。佐賀県勢は多久高を中心に5人が出場。大会を前に選手を紹介する。

男子は4人が出場。今年8月に米国で開かれた世界ユース選手権で頂点に立った多久1年の通谷律が頂点を見据える。佐賀北1年の中村太河は通谷とともに栃木国体で3位に入った。佐賀工2年の中島寿希也は市内のボルダリングジムで練習を積んで県予選3位に入った。同4位の多久2年の宮島一真は、通谷と団体にも出場する。

女子は栃木国体少年に出場した多久2年の小野千陽が決勝を目指す。

大会には男子99人、女子91人がエントリー。予選26位以内に入れば、決勝に進出できる。(鶴澤弘樹)

スポーツクライミングの全国高校選抜大会に挑む選手たち=多久高


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2023年1月28日<久光スプリングス>総力戦、最後まで集中 粘りの守備猛攻に耐える

2023年1月28日<ゾンビランドサガ×久光スプリングス>声優・本渡さん、河瀬さん来場 「バレーボール、面白い!」

2023年1月28日<久光スプリングス>NECに逆転勝ち2連勝 久光3―1NEC

2023年1月28日<佐賀バルーナーズ>東地区首位の越谷に連勝 佐賀69―52越谷

2023年1月28日<サガン鳥栖>J1浦和と1月29日練習試合へ フォーメーションなど確認