新着情報

SAGAスポニュース

<テコンドー・全日本選手権>濱田康弘、岡本留佳が優勝

第16回テコンドー全日本選手権大会は25日、大阪府の大浜だいしんアリーナで男女各階級のトーナメント戦があった。佐賀県関係では、男子74キロ以下級で佐賀市出身の濱田康弘(Hama House)、女子46キロ以下級の岡本留佳(同)がともに頂点に立った。
男子63キロ級は前田寿隆(クラフティ)が、東京五輪代表の鈴木セルヒオ(東京書籍)を破って頂点に立った。女子53キロ級では昨年の東京五輪代表だった山田美諭(城北信用金庫)が優勝した。
今大会の優勝者は来年5月にある世界選手権代表に決定した。(北川尊教)

男子74キロ級決勝 攻める濱田康弘(左)=大浜だいしんアリーナ


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年5月23日佐賀県で開催の国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会、開閉会式の一般観覧者募集始まる

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>ハンドボール 男女とも佐賀清和と神埼清明軸か

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>アーチェリー 女子団体は高志館と唐津東が軸

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>水泳 市丸愛翔(龍谷)、個人メドレーで好記録狙う

2024年5月23日<佐賀県高校総体展望>登山 男子は鳥栖工と唐津東有力