新着情報

SAGAスポニュース

都道府県対抗男子駅伝、佐賀は11位 アンカー山﨑諒介(神奈川大)が10人抜き区間賞

中学生から社会人までがたすきをつなぐ第28回全国都道府県対抗男子駅伝は22日、広島市の平和記念公園前を発着点に、7区間48キロのコースで3年ぶりに開催された。佐賀県チームはアンカーの山﨑諒介(神奈川大)が10人抜きの力走を見せ、2時間20分10秒の11位でゴールした。

県チームは1区の谷口颯太(鳥栖工高)が13位と上々のスタートを切り、全員が大崩れすることなくたすきをつないだ。

21位で走り出した最終7区の山﨑は、前を行く選手を次々にかわすと、13キロを37分26秒の区間賞でゴールに走り込んだ。佐賀県チームの区間賞は2007年の飛松誠さん(現戸上電機製作所陸上競技部コーチ)以来16年ぶりとなった。永富和真監督は「誰一人諦めることなくつないでくれた。想定をはるかに上回る走りだった」と選手をたたえた。(北川尊教)

10人抜きを果たし、区間賞の走りでゴールした山﨑諒介(右から2人目)=広島市の平和記念公園前


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年4月13日【速報】<佐賀バルーナーズ>長崎に惜敗 佐賀61―63長崎

2024年4月13日<ラグビー早慶戦>家族で楽しめるさまざまな催しも 5月5日SAGAスタジアムで開催

2024年4月13日<佐賀バルーナーズ>応援メッセージ SAGA SAIKO!な2日間に 今季最後の「九州ダービー」

2024年4月12日伝統の早慶戦ラクビー、佐賀の地で 佐賀新聞創刊140周年記念事業

2024年4月12日<ラグビー早慶戦>故郷に凱旋闘志燃やす 早稲田大学ラグビー蹴球部