新着情報

SAGAスポニュース

<全国高校野球佐賀大会>佐賀商、北陵、嬉野8強名乗り

第105回全国高校野球選手権記念佐賀大会第7日は18日、佐賀市のさがみどりの森球場で3回戦3試合があり、佐賀商、北陵、嬉野がベスト8に駒を進めた。

佐賀商は投打がかみ合い佐賀学園を4―1で制した。北陵は早稲田佐賀に10―0でコールド勝ちし、嬉野は6―0で鹿島を完封した。

第8日は19日、同球場で3回戦2試合があり、8強が出そろう。

3回戦・鹿島-嬉野 1回裏嬉野1死二、三塁、4番藤井琉気のスクイズで先制のホームを踏み、ハイタッチを交わす三走藤家渚颯=佐賀市のさがみどりの森球場


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年3月2日<サガン鳥栖>今季初勝利、札幌を4―0

2024年3月2日<サガン鳥栖>マルセロヒアン先制ゴール 「もっと決めたい」

2024年3月2日<佐賀バルーナーズ>主導権渡さず北海道に大勝 佐賀81―52北海道

2024年3月2日<佐賀バルーナーズ>攻守で圧倒、一気に流れ 角田太輝、試合展開に手応え

2024年3月2日<サガン鳥栖>マルセロヒアン先制、ヴィニシウスアラウージョ追加点