新着情報

SAGAスポニュース

<陸上 佐賀県高校新人大会>致遠館・牛島壮司朗が2冠 男子100メートル、走り幅跳び制す

第56回佐賀県高校新人陸上大会兼全九州高校新人陸上競技大会予選会第1日は16日、佐賀市のSAGAスタジアムで行われた。

男子100メートルで牛島壮司朗(致遠館)が10秒97で優勝し、7メートル14を記録した走り幅跳びと2冠を達成した。同1500メートルは今村仁(鳥栖工)が3分56秒33で振り切った。女子100メートルは松村那奈(伊万里実)が12秒36で制し、同400メートルは佐古涼美(佐賀北)が58秒48で頂点に立った。

最終日は17日、同スタジアムで行われる。(北川尊教)

男子100メートル決勝 牛島壮司朗(致遠館、中央手前)が走り幅跳びと2冠を達成=佐賀市のSAGAスタジアム


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2023年12月8日鹿児島国体、佐賀11位に 兵庫加点で順位一つ下がる

2023年12月8日<アスリートの誓い>(27)体操男子 上田直樹(チームSSP) けが超え高み見据える 国スポ後は佐賀で選手育成

2023年12月8日<サガン鳥栖>MF小野裕二、新潟に完全移籍

2023年12月8日<久光スプリングス>12月9日2回戦で東京女子体大と対戦 バレー全日本選手権開幕

2023年12月8日<佐賀バルーナーズ>角田太輝、若手選抜チーム入り Bリーグオールスター