新着情報

SAGAスポニュース

<7人制ラグビー>谷山(佐賀工高)準Vに貢献 ベスト7にも選出 U18女子国際大会

7人制ラグビーの国際大会「グローバルユースセブンズ」が15~17日、ニュージーランドで開かれ、U18女子日本代表が準優勝した。佐賀県関係では、佐賀工高3年の谷山三菜子が全7試合で先発出場してチームをけん引。大会の「ベスト7」に選出された。

日本代表は予選プールを3戦全勝で突破。順位決定戦も1回戦と準々決勝を無失点で快勝した。準決勝は17―10で勝利したが、オーストラリアとの決勝は7―38で敗れた。

2年連続の出場となった谷山は、準優勝という結果に「最後は世界の壁を感じた」と悔しさをにじませた。ただ、その中でも「得意とするキックなど自分の強みを改めて確認することができた」と手応えも話した。

今後の課題はフィジカルの強化と慣れない環境への対応力の向上。今回の経験を糧にさらなる飛躍を誓う。(小部亮介)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年5月21日<レットル佐賀>13年ぶりPO、優勝目指す 24日に3位・ジークスター東京と対戦 「走るハンド」で挑む

2024年5月21日<佐賀バルーナーズ>ガルシアが自由交渉 海外リーグに短期挑戦「またすぐに会いましょう」 フィーラーは更新

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>サッカー 佐賀東4連覇に挑む 佐賀商、龍谷など追う

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>体操 男子は鳥栖工の小川蓮斗と小笠原春が中心

2024年5月21日<佐賀県高校総体展望>新体操 女子・佐賀北と佐賀女子が頂点争う 男子は神埼清明2チームが出場