新着情報

SAGAスポニュース

<国スポ・全障スポ>ボランティア募集2月末まで 開・閉会式補助や手話、要約筆記など

今秋佐賀県で開かれる国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会(国スポ・全障スポ)のボランティア「Sagantier(サガンティア)」の募集締め切りが2月末に迫っている。開・閉会式の運営補助や、手話や要約筆記などで大会を支える。

募集しているのは、受け付けや会場整理などを行う国スポ開・閉会式サポーター(1700人)と、全障スポサポーター(3500人)、手話と要約筆記で聴覚障害者をサポートする情報保障サポーター(600人)。各競技会場で補助する国スポ競技会等サポーター(200人)は既に定員に達した。

申し込みは1日単位で可能で、4月1日時点で12歳以上が対象(18歳未満は保護者の承諾が必要)。情報保障サポーターは手話や要約筆記の経験か研修会の受講が必要になる。

申し込みは公式ウェブサイトにある応募フォームなどからできる。SAGA2024実行委事務局は「支える側も主役となって、50年に一度の大会を楽しもう」と呼びかける。

国スポの開会式は10月5日、閉会式は同15日に開催する。全障スポは同25日に公式練習を行い、同26日から3日間、競技を実施する。問い合わせは同事務局の専用ダイヤル、電話080(4722)7405または080(4722)7624(平日午前9時~午後5時)。(鶴澤弘樹)


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年4月18日<サガン鳥栖>スポーツダイレクターに池田圭氏 小林祐三氏は退任

2024年4月18日<サガン鳥栖>序盤戦1勝1分け6敗 守護神の朴一圭「結果出すしかない」 チーム一丸勝利誓う

2024年4月18日<レットル佐賀>プレーオフ進出へ勝利つかめ 4月20日、大阪で安芸高田戦

2024年4月18日<サガン鳥栖>3試合ぶりホーム、サポーターに勝利を 4月20日、鹿島戦

2024年4月17日<佐賀バルーナーズ>激闘、琉球ゴールデンキングスに惜敗 2度延長も力尽きる 佐賀97-101琉球