新着情報

SAGAスポニュース

<学童オリンピック・なぎなた>団体試合、嬉野クラブA2連覇

JA杯第38回佐賀新聞学童オリンピックなぎなた競技(佐賀新聞社主催、県なぎなた連盟主催・主管、JAグループ佐賀特別協賛)は23日、嬉野市社会文化会館リバティで開かれた。団体試合決勝は嬉野クラブAが牛津クラブを代表者戦の末に破り、2連覇を果たした。

個人試合の5・6年生の部は塘琉衣果(佐賀東ジュニア)、4年生以下の部は荒川智衣(嬉野ク)、打ち返しの部は西田瑛那(佐賀東ジュニア)が制した。演技競技の5・6年生の部は山﨑和乃葉・塘琉衣果(佐賀東ジュニア)、4年生以下の部は池田ひかり・窪田紗夕(同)がそれぞれ頂点に立った。

開会式では、県なぎなた連盟の篠塚周城会長やJA共済連佐賀の倉﨑洋普及部長、佐賀新聞社の水町研一営業局次長が「寒い体育館を皆さんの熱いプレーで暖めて」と激励した。(鶴澤弘樹)

団体試合で連覇を果たした嬉野クAの(左から)溝口悠仁、濵本このか、山口玲奈=嬉野市社会文化会館リバティ


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年4月18日<サガン鳥栖>スポーツダイレクターに池田圭氏 小林祐三氏は退任

2024年4月18日<サガン鳥栖>序盤戦1勝1分け6敗 守護神の朴一圭「結果出すしかない」 チーム一丸勝利誓う

2024年4月18日<レットル佐賀>プレーオフ進出へ勝利つかめ 4月20日、大阪で安芸高田戦

2024年4月18日<サガン鳥栖>3試合ぶりホーム、サポーターに勝利を 4月20日、鹿島戦

2024年4月17日<佐賀バルーナーズ>激闘、琉球ゴールデンキングスに惜敗 2度延長も力尽きる 佐賀97-101琉球