新着情報

SAGAスポニュース

<佐賀県高校総体>会期前でレスリング実施 鳥栖工業が個人8階級制す

第62回佐賀県高校総合体育大会の会期前開催となるレスリングが19日、鳥栖市の鳥栖レスリングセンターで行われた。団体戦は鳥栖工のみが出場し、12大会連続22度目の頂点に立ち、個人戦の8階級はいずれも鳥栖工勢が頂点を占めた。

県高校総体は24日に開幕する。同日は新体操や柔道など12競技と、佐賀市のSAGAアリーナで総合開会式を行い、6月1日までの9日間、県内各地で熱戦を展開する。全国総体は佐賀県など北部九州4県を中心に7月21日に開幕する。

佐賀県高校総体のレスリング男子団体で12大会連続22度目の頂点に立った鳥栖工=鳥栖市の鳥栖レスリングセンター


佐賀新聞RSS佐賀のスポーツニュースをお届けします。

2024年6月22日<サガン鳥栖>京都に3発で快勝、連敗脱出 サガン鳥栖 3-0 京都サンガF.C.

2024年6月22日<サガン鳥栖>マルセロヒアンが2得点 頼れる点取り屋、窮地救う サガン鳥栖 3-0 京都サンガF.C.

2024年6月22日<サガン鳥栖>後半ゴールラッシュで京都突き放す サガン鳥栖 3―0 京都F.C.

2024年6月22日<サガン鳥栖>「結果に結びついた」長沼洋一 Jリーグ第19節 サガン鳥栖 3-0 京都サンガF.C.

2024年6月22日<サガン鳥栖>福田晃斗、9試合ぶり出場「気持ちでけん引」 中盤で体張る J1・第19節 京都サンガ戦